読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺がために筆を振る

現役おっさんくさい保守的な大学生の執筆する供給しかねえブログ不定期更新中

年の最後に

 今年1番の出来事はおととい見た夢なあそび人さんだよ。まじでくそだなおい。

 

 2016年、思えば大分色々なことがあったものである。政治・芸能界・スポーツ界・ビジネス界・犯罪・・・ありとあらゆることが起こり、私なぞはここが歴史の転換点になるのではないかとすら考えている。

 世間様もそうだが、個人的にもこの1年は平穏な都市とは言えなかった。大学受験、大学入学、初めてのアルバイト、サークル入会、初のアルバイト挫折、数年ぶりのブログ、初の大学の試験、2度目のアルバイト、数年ぶりの芝居、2度目のアルバイトの苦悩etc...ありとあらゆることが目まぐるしく起きては収まっていったため、1年が過ぎるのがあっという間だった。

 人との関係に悩んだことも、自身の体や心の弱さに悩んだこともあった。それでもなんとかかんとか年を越すことができたのは、偏に支えてくださった家族、親類、友人、先輩方のおかげである。非常にありがたいことだ。

 今年は結局彼女もできず、周りの友人たちが青春しているのを眺めていることに終始したが、来年こそは私も青春できればと思っている。といっても、こんな人からおっさんだ爺だ言われている人間に振り向いてくれる奴がいるとは考え難いが・・・まあそのへんはジョークと人当たりの良さでなんとかしようと思っている。

 都市も終わるからなんか書かなきゃいけねえやと思ってこうしてノーパソを起動させたが、特に書くこともないためここらで終わりにしようと思う。もしかしたらこの記事が初の人ばかりかもしれないし、そもそもこんなん更新されるたびに見てるやつがいるのかもわからんが、いずれにしろ、

 

 今年1年は大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。読者諸君に、良い年がきますように。